MEGANE PROFESSOR

〜大好きな眼鏡を届けたい〜

金子眼鏡店の眼鏡は本当に凄かった!オススメしたい5つの理由

f:id:bonjin___35:20210219101554j:image

私は現在金子眼鏡の眼鏡を4本所持しています。これまでに様々なブランド眼鏡を掛けて来ましたが、個人的には金子眼鏡の眼鏡が一番のオススメです! 個人的な感想になりますが、使い心地やポイントを5つにまとめて紹介していきたいと思います!

金子眼鏡をオススメする5つ理由 

  •  1. デザイン
  • 2. 掛け心地
  • 3. アフターサービス
  • 4. 値段
  • 5. 商品のストーリー
  • まとめ 

金子眼鏡(カネコガンキョウ)」は眼鏡産地として有名な福井県鯖江市に1958年に眼鏡卸商として創業したメーカーです。2021年現在、全国に60店舗以上の直営店舗を展開している日本を代表するアイウェアブランドです。

「泰八郎謹製」や「金子眼鏡」、「SPIVVY(スピビー)」といったオリジナルブランドを中心とした企画・デザイン・販売を手掛け、日本国内において眼鏡業界のトレンドリーダーとして確固たる地位を築いています。 

続きを読む

忖度なし!プロがオススメしたい日本の眼鏡ブランド【厳選10選】

f:id:bonjin___35:20210512234920j:image

メガネは毎日使うモノなのに、購入頻度が少ないことから何を基準に選べばいいのか分からない方は多くいらっしゃいます。

実は日本には「福井県鯖江市」という世界でも有名な眼鏡の産地があることから、数多くの良質な眼鏡が沢山あります。

そしてこれらは、日本国内で製造された商品であるため、余計な関税や輸送費なども上乗せされておらず世界的に見ても良質なメガネが安価に手に入る環境であることをご存知でしたか?

しかし、数あるブランド中から自分にピッタリのお気に入りの眼鏡を探すのは意外と難しく感じてる方も多いはず!

今回はそんなメガネの購入で悩んでいる方に心からオススメ出来る眼鏡ブランドを厳選してご紹介したいと思います。

f:id:bonjin___35:20210504232909j:plain

続きを読む

憧れのMADE IN USA!「SHURON(シュロン)」のホントの評価

f:id:bonjin___35:20210509141524j:image

SHURON(シュロン)と言えば、世界最古の眼鏡メーカーである「AO(アメリカンオプティカル)」や「ボシュロム」に並ぶアメリカを代表するアイウェアブランドです。

近年、世界的なアイウェアのヴィンテージブームの影響もあり、SHURONの眼鏡にも再び注目が集まっています。

SHURONといえば代表モデルとして「RONSIR(ロンサー)」や「FREEWAY(フリーウェイ)」がありますが、アメリカ製の眼鏡というのは世界的に見ても珍しく、そのクオリティに対する評判は意見が分かれています。

今回は歴史と伝統のある「SHURON」の評判を紐解いていきたいと思います。購入を考えている方は一度冷静になってみるといいかも!?

続きを読む

金子眼鏡とアーバンリサーチのコラボ眼鏡がコスパ最強!

f:id:bonjin___35:20210504220543j:image

 「鯖江産の品質の良い眼鏡を買いたい!」と思っても、一番のハードルは「価格」です。

有名ブランドの眼鏡はレンズも含めると、およそ5万円以上が相場となってくる高額アイテムです。中には「普段はコンタクトだし…」、「予算は3万円ぐらい…」という方は多くいらっしゃると思います。

今回はそのような方に是非オススメしたい眼鏡を紹介したい「金子眼鏡」と「アーバンリサーチ」のコラボモデルをご紹介したいと思います。

有名眼鏡ブランドであればフレームだけで3万円以上するデザインでも、今回紹介するフレームはその半額です。圧倒的にコスパが高いのが特徴です。

「金子眼鏡」と「アーバンリサーチ」、誰に見せても誇れるブランドであるため、掛けていて自信も湧いてきます。品質も金子眼鏡監修であるため間違いありません。

それでは早速オススメモデルを紹介していきたいと思います!

続きを読む

MOSCOT(モスコット)の歴史と人気モデル

f:id:bonjin___35:20210503121156j:image

出典元:MOSCOT

MOSCOT(モスコット)と言えば、ジョニーデップに始まり多くの芸能人やセレブに愛される眼鏡ブランド。昨今のクラシックブームの火付け役とも言えるアイウェアブランドです。代表モデルとして「レムトッシュ」や「ミルツェン」があり、それらは時代を超えて愛される名作となっています。

そんな世界中で人気のモスコットですが、実は創業から100年以上も歴史があるということをご存知だったでしょうか!?

  • MOSCOT(モスコット)の誕生
  • ニューヨークから世界へ
  • 最新の動向
  • 人気モデル
続きを読む

JINS・zoffの調光レンズを徹底比較!どっちのお店で買うべき?

f:id:bonjin___35:20210417204742j:image

紫外線に反応し色が変わる「調光レンズ」。昔からあるレンズですが、数年前からJINS(ジンズ)やZoff(ゾフ)などの量販店で販売がスタートしたことにより注目されるようになりました。

これまでサングラスと眼鏡をシーンによって掛け替えていた方も、それが必要なくなるため非常に便利なレンズです。

しかし、日本人はサングラスに抵抗がある方も多いため購入には慎重になりますよね!?

今回はそんな気になるJINSとZoffの「調光レンズ」について徹底比較していきたいと思います。是非今年は調光レンズでお出かけしてみてはいかがでしょうか!?

 

  •  そもそも「調光レンズ」ってナニ?
  • 調光レンズのメリット・デメリット
    • メリット
    • デメリット
  • JINSとZoffの調光レンズ徹底比較
  • JINSとZoffの調光レンズは違う?
  • まとめ

 

続きを読む

JINS(ジンズ)で見つける2021年のトレンドメガネ♫オススメモデル5選

f:id:bonjin___35:20210415151619j:image

出典元:JINS&SUN

全国に約400店舗を構え、眼鏡業界の常識を打ち壊してきた眼鏡メーカー「JINS(ジンズ)」。2021年春夏は新作モデルや、「A BATHING APE®︎(アベイシングエイプ」の創業者でも知られるNIGO(ニゴー)氏とタッグを組んだサングラスライン「JINS&SUN」の発表も話題となりました。

今回は新作モデルも出揃ったジンズの中でも、トレンドを押さえた注目のオススメモデルや話題の「JINS&SUN」についてご紹介したいと思います。「高見え」間違いなしのモデルとなっていますので、是非ご参考下さい♫

  • 新作モデル「オススメ5選」
    • UTF-20A-072
    • URF-19A-035
    • MTF-20S-266
    • UMN-20S-177
    • LCF-19A-044
  • 話題の「JINS & SUN」評判 

 

続きを読む

2021年春夏の新作フレームを一気にご紹介!今年のトレンドはコレだ!

f:id:bonjin___35:20210410163710j:image

出典元:https://www.bros-japan.co.jp

国内外の有名眼鏡ブランド2021年の春夏新作モデルが続々と発表されました。今季は世界的にトレンドとなっている「ヴィンテージ」というコンセプトの元、各ブランド独自の解釈が新作モデルから伝わります。

今回はその新作モデルから見えてくる今年注目のデザインや、早速人気となっているモデルまで一気にご紹介したいと思います。眼鏡の新調を考えている方は勿論、眼鏡ユーザーの方は是非ともご参考くださいませ。

  •  BJ CLASSIC
  • EYEVAN
  • EYEVAN7285
  • YELLOWS PULS
  • ayame
  • guepard
  • YUICHI TOYAMA
  • まとめ
続きを読む

憧れのモスコットを安く手に入れたい!入手方法は?

f:id:bonjin___35:20210407210157j:image

出典元:https://jp.moscot.com

ジョニーデップをはじめ世界中の著名人に愛されるアイウェアブランド「MOSCOT(モスコット)」。2008年に日本でのデリバリーを開始したアメリカの老舗ブランドですが、近年のヴィンテージブームの到来により人気が再燃しています。

中でも「LEMTOSH(レムトッシュ)」や「MILTZEN(ミルツェン)」といったモスコットのモデルは、歴史を越えて色褪せることのない名作モデルです。

今回はヴィンテージブームの到来により注目が集まっているモスコットを少しでも安く、お得に購入する方法をご紹介したいと思います。

  •  モスコットを安く購入する方法
  • 「日本とアメリカ」販売価格を比較
  • 中国製だけど品質は大丈夫?
  • まとめ
続きを読む

進化した最新のブルーライトカットレンズ事情!

f:id:bonjin___35:20210404230701j:image

パソコン業務の長時間化やスマートファンの普及を背景に問題視されている「ブルーライト」。ブルーライトは紫外線に近い色の波長であるため、その波長は眼にとって有害で様々な悪影響を及ぼすと言われています。

しかし、対策をしても「効果がわかりづらい」、「レンズに色がついて気になる」といった評判もあります。

今回はそんな気になるブルーライトカットレンズについての正しい知識と、最新のブルーライトカットレンズをご紹介したいと思います。

  • ブルーライトの悪影響
    • 眼精疲労・ドライアイ
    • 睡眠不足
  • ブルーライトカットの効果
  • ブルーライトカットレンズの特徴
  • 最新ブルーライトカットレンズの評判
    • Nikon(ニコン)【ピュアブルーUV】
    • 東海光学【ルティーナ】
    • Carl ZEISS(カールツァイス )【ブルーガード】

 

続きを読む

女性ファッション誌から読み解く2021年の眼鏡の流行とは!?注目のブランドやカラーを徹底解説!

f:id:bonjin___35:20210403130718j:image

気温も暖かくなり、ファッションを楽しめる季節が到来。昨年は緊急事態宣言が発令されたこともありファッションを楽しむ気分にはなれませんでしたが、今年の春夏こそはファッションを楽しみたい気分ですよね♫

アイウェア業界では各ブランドの春夏新作モデルが出揃い、今年注目のデザインやカラーなどがわかってきました。また、ファッション誌から読み解く最新トレンドと合わせて2021年注目の眼鏡をご紹介したいと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CLUÉLmagazine(@cluelmagazine)がシェアした投稿

  • 肌ツヤアップ!クリアカラー
    • オススメモデル【BJ CLASSIC】
  • ボーイッシュな太セル
    • オススメモデル【JULIUS TART OPTICAL】
  • おじさん風?野暮ったいメガネ
    • オススメモデル【MOSCOT】
  • まとめ

 

続きを読む

時代性と普遍性を併せ持つブランド「ayame(アヤメ)」の人気モデルまとめ【評判と解説】

f:id:bonjin___35:20210328084332j:image

出典元:http://www.ayame-id.jp

2009年の創業からわずか10年でトップブランドとなったayame(アヤメ)。上手くファッションと融合したアヤメの眼鏡は、「時代性」と「普遍性」を併せ持ったデザインとなっており、瞬く間に多くのファッショニスタの支持を獲得しました。芸能人愛用者も多く、数多くのファッション雑誌で取り上げられるほどの確固たる地位を築いています。

他の人気眼鏡ブランドとアヤメの大きく違う点が「ブランド支持層」です。999.9やモスコットを筆頭に眼鏡というアイテムは、男性から人気に火がつき女性にも支持層を拡げていくというのが一般的ですが、アヤメは女性から人気に火がつき男性へと拡がったという珍しいブランドです。ブランド支持層も男女5:5の割合です。これには創業者兼デザイナーの今泉悠(いまいずみゆう)氏の業界の常識に囚われないプロモーション力が要因なのではないでしょうか。

今回はそんな話題となっている次世代の眼鏡ブランド「ayame(アヤメ)」の人気モデルを徹底解説していきます。

続きを読む

参考にしたい!女性芸能人が愛用するメガネのブランドは??

f:id:bonjin___35:20210327123943j:image

出典元:アプリで恋する20の条件

今回は憧れの女性芸能人がCMや雑誌、またプライベートで着用するメガネをご紹介したいと思います。

紹介するメガネは有名ブランドから少しマニアックなブランドまでありますので、眼鏡の新調を考えている方や、ファッションの参考にしたい方は是非参考にして下さい♫

  •  永野芽郁
    • インスタライブ
      • ブランド■megane and me
    • CM(フレアフレグランス)
      • ブランド■BJ CLASSIC
  • 本田翼
    • 雑誌(mina)
      • ブランド■金子眼鏡
    • インスタグラム
      • ブランド■propo
  • 川口春奈
    • インスタグラム
      • ブランド■MOSCOT
  • 有村架純
    • 雑誌(mina)
      • ブランド■金子眼鏡
  • 石原さとみ
    • CM(東京メトロ)
      • ブランド■BJ CLASSIC
  • 百田夏菜子
    • 雑誌(mina)
      • ブランド■金子眼鏡
続きを読む

これで完璧!購入前に知っておきたい『金子眼鏡』の魅力を徹底解説

f:id:bonjin___35:20210201132351j:image

全国に「金子眼鏡店」や「KANEKO OPTICAL」という屋号で直営店舗を構える眼鏡メーカー「金子眼鏡(カネコガンキョウ)」。全国に約60店舗あり、主要な都市にお買い物に出かけると必ず目にする眼鏡ブランドです。

金子眼鏡が急成長した要因として、国内有名ブランドの中で唯一製造から小売りまでを一貫して行うSPA型の体制をとっている点が挙げられます。企画→製造→小売りのすべてを自社で行うことでアフターケアを含めたキメ細かなサービス、モノ作りにおけるこだわり、顧客の嗜好の変化に柔軟に対応できる仕組みとなっているのです。

私も大好きな眼鏡ブランドで、金子眼鏡の眼鏡は合計4本所持しています。今回は福井・鯖江の代表格となった「金子眼鏡」の魅力をお伝えしていきます。購入を検討されている方は是非とも参考にして下さい。

  • 金子眼鏡とは?
  • デザインの特徴
  • 品質・アフターケア
    • 品質について
    • アフターケアについて
  • フレーム価格・レンズ価格
    • フレーム価格
    • レンズ価格
  • セール情報・お得な購入方法
    • 優待DM
    •  クレジットカード優待
  • アパレルとのコラボ商品も多数!
    • URBAN RESEARCH
    • UNITED ARROWS
  • あわせて読みたいオススメ記事
続きを読む

お洒落な女性のメガネは「太セル」がトレンド!

f:id:bonjin___35:20210312132519j:image

出典元:TART OPTICAL ARNEL

2000年代に訪れた眼鏡のクラシックブームはウェリントン型に始まり、ボストン型、ラウンド型とトレンドが変化してきました。

それと同時に眼鏡のボリュームにも変化があり、太セル→細セル→メタルフレームへと流行が移り変わり、2021年は再び「太セル」に注目が集まっています。

流行の兆しを感じる注目のブランドや定番ブランドまで、今回はお洒落な女性が先取りしている「太セル」の眼鏡フレームをご紹介したいと思います。キーワードは「ヴィンテージ」ですよ!

 

  • JULIUS TART OPTICAL
    • 着用メガネ:AR(エーアール)
  • MOSCOT
    • 着用メガネ:LEMTOSH(レムトッシュ)
  •  gupard
    • 着用メガネ:gp-07
  • EYEVAN
    • 着用メガネ:sadler
  • 金子眼鏡
    • 着用メガネ:KC-77
  • まとめ

 

続きを読む

世界が変わる!オーダーメイドレンズの世界とは?

f:id:bonjin___35:20210309134349j:image

出典元:Carl Zeiss

眼鏡購入の際に最も気になるのがデザインやブランドですが、購入後に最も大事なのが「見え方」です。

眼鏡を常用される方であれば1日何時間もの間レンズを通した視界で生活することになるのですから、折角ならストレスのない視界で生活したいですよね。

今回はそんな眼鏡ユーザーの方には是非知っていただきたい「オーダーメイドレンズ」についてご紹介していきます。

  • 眼鏡レンズの設計について
    • 「球面設計」
    • 「非球面設計」
    • 「両面非球面設計」
    • 「オーダーメイド設計(内面非球面設計)」
  • オーダーメイドレンズの違い
  • 価格の違い
  • まとめ
    • Nikon(ニコン)
    • HOYA(ホヤ)
    • Carl Zeiss(カールツァイス )
続きを読む